米中通商協議の再開を市場はどう受け取るか

米国のトランプ大統領と中国の習近平国家主席が29日に首脳会談を行った。内容的には米国側がやや歩み寄ったものとなっただろうか。 通商協議の再開 第4弾対中追加関税の発動先送り 米企業とファーウェイの取引を一部容認 これらの …

6月FOMCでFRBは利下げを示唆、市場に従う中央銀行

6月18,19日の連邦公開市場委員会(FOMC)において、政策金利は据え置きとなり早期の利下げは実施されなかったが、声明文やパウエル議長の会見の内容では今後の利下げ可能性が示された。その後の市場の反応を見ると、今回のFO …

株価と関税のトレードオフ、トランプ政権と投資家の温度差

米中の通商問題の早期解決が絶望的になり、金融市場ではリスクオフの動きが続いている。 中でも注目すべきなのが、米国の長期金利の低下が止まらないことだ。止まらないどころか下落の勢いは増しており、現在は2.1%台前半まで下がっ …