弱い米雇用統計とECBの長期オペ開始、強まる景気減速懸念が株式市場の急落を防ぐ

2月の米雇用統計が発表された。非農業部門雇用者数は前月比2万人増となり、市場予想の18万人増を大きく下回った。世界経済の減速傾向が懸念される中で、一人勝ち状態になりつつあった米国経済の行き先が不安視される結果となった。 …

パウエル議長が資産縮小の年内終了を表明、市場には強気相場の兆候

米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長が下院金融委員会で行った証言で、年内にバランスシートの縮小を停止することを表明した。また、バランスシート正常化終了までの具体的な計画についても、近く発表できるとの見込みを明らかにし …